2014年8月31日(日)
長野運動公園総合運動場陸上競技場 16時キックオフ
AC長野パルセイロ第23節
AC長野‐町田 
後半31分、2点目を決め両手を広げて喜ぶAC長野・宇野沢


J3第23節最終日は31日、各地で5試合を行った。3位のAC長野パルセイロは長野市営陸上競技場で首位の町田ゼルビアと対戦、2―0で快勝した。首位との勝ち点差は5から2に縮まり、残り10試合で首位奪取を射程に捉えた。2位金沢も勝ったためAC長野の順位は3位のまま。J2昇格を狙う上位3クラブが勝ち点1差ずつで並んだ。

AC長野は前半10分、右CKから、前節出場停止だったFW勝又がダイビングヘッドで先制した。チームはボールの奪い合いに競り負けず、町田の素早い攻撃を未然に防いだ。

足が止まりかけた後半31分、山田がDF2人をかわすドリブル突破からのクロスに、エース宇野沢が合わせ2点目を蹴り込んだ。

4位鳥取は福島に勝ち、連続無敗を9まで伸ばした。AC長野との勝ち点差は5。

第24節は9月5、7日。AC長野は7日、佐久総合運動公園陸上競技場で秋田と対戦する。
(参考:信毎WEB








 【美濃部監督のコメント】
今日、僕は「我々が勝つ」ということを信じていました。本当に感謝したいし、これからもこういうクラブであって欲しいし、続けて行きたい
(コメント全文:AC長野パルセイロ公式HP





入場者数 6,334

13試合合計 44,199

平均 3,399





FORZA!!  PARCEIRO