2014年8月10日(日)
長野運動公園総合運動場陸上競技場 16時キックオフ

AC長野パルセイロ第21節
AC長野―金沢 
逆転負けを喫し、肩を落とすAC長野の選手たち


J3第21節は10日、各地で6試合を行い、AC長野パルセイロは長野市営陸上競技場でツエーゲン金沢に1―2で競り負けた。AC長野は2位から3位に順位を落とし、金沢が2位に浮上した。
首位の町田は4位の鳥取に1―1の引き分け。AC長野と町田との勝ち点差は8に広がった。

AC長野は、前線での早い寄せをベースに、前半から攻撃のペースを握った。19分、左CKのこぼれ球をDF松原が右足で蹴り込み先制。しかし41分、金沢のDF辻尾にペナルティーエリア付近からFKを決められた。
 
後半12分、FW勝又が1対1となった相手GK原田と激突。これがファウルを取られ、レッドカードで退場となった。1人少ないAC長野は金沢の猛攻を受け、ロスタイムに途中出場のFW田中にドリブルシュートを決められた。

第22節は24日。AC長野は6位相模原と相模原市内で対戦する。
(参考:信毎WEB




 



【美濃部監督コメント】

やはり我々に力がなかったから今日のゲームは負けたんだと、そう思ってます。

(コメント全文:AC長野パルセイロ公式HP



入場者数 3,038

12試合合計
37,865

平均 3,155





FORZA!!  PARCEIRO