2014年8月2日(土)
横浜市三ツ沢公園陸上競技場 15時キックオフ
 

YS横浜―AC長野 後半15分、
先制点となるボレーシュートを放つAC長野・勝又


J3第20節1日目は2日、横浜市三ツ沢公園陸上競技場で1試合を行い、AC長野パルセイロはYS横浜に1―1で引き分けた。勝ち点を40とし、暫定順位は2位。

 ボランチに大橋を置き、宇野沢と勝又の2トップの布陣。J2長崎から移籍してきた左ウイングバック山田は3試合連続で先発した。

 前半は連係プレーのスピードが上がらず、守備的なYS横浜を崩せなかった。

後半は仕掛けのドリブルが増え、佐藤がゴール前に上げたクロスを宇野沢が落とし、勝又が豪快にボレーシュートを決めて先制。しかし37分、自陣左サイドからのクロスを途中出場の青田に頭で決められた。シュート数はAC長野13本に対し、YS横浜は2本。

 第20節2日目は3日、各地で5試合がある。勝ち点38で3位の金沢は調子を上げてきた鳥取と対戦する。

 第21節は10日。AC長野は長野市営陸上競技場に金沢を迎える。


 



【監督コメント】

この結果は敗戦に等しい。








FORZA!!  PARCEIRO