2014年4月13日(日) 13:00~ 佐久総合運動公園陸上競技場
AC長野パルセイロ第6節
AC長野―YS横浜 前半、
クロスボールを競り合い、相手DFに阻まれるAC長野・宇野沢(10)


J3第6節は13日、各地で6試合を行った。AC長野パルセイロは佐久総合運動公園陸上競技場でYS横浜と対戦し、0―0で引き分けた。AC長野は勝ち点9で順位は暫定5位のまま。

前半20分すぎまで激しい主導権争いが続いた後、徐々にAC長野ペースに。34分にはボールを左右のサイドに振り、右MF有永のクロスをFW佐藤が合わせたが、惜しくもゴールの外へ。

後半、AC長野はYS横浜の速攻に耐えながら、GK以外のベンチ入り選手全員を出場させて1点を奪いに行ったが、やや積極性に欠けた。

町田が金沢と引き分け、勝ち点12で首位を守った。鳥取は2―0で藤枝に勝利。U―22選抜は3連勝で3位浮上した。

第7節は20日に行い、AC長野は盛岡市で盛岡と対戦する。
(参考:信毎WEB









【美濃部監督コメント】

前節の鳥取戦の勝ち点1と今日の勝ち点1は重みが全然違う。同じ価値だとは思えない。
(コメント全文:AC長野パルセイロ公式HP
 



入場者数 2,235








FORZA!!  PARCEIRO