AC長野パルセイロ・レディース ホームゲーム

本日5月4日(日)に行われました「プレナスチャレンジリーグ2014」第5節。AC長野パルセイロ・レディース vs ASハリマアルビオンとの試合は、前半1-0、後半0-0、計1-0で勝利しました。
【得点者:#10横山(24分)

前半24分。横山のゴール(PK)で前半を折り返すものの、ASハリマの意識の高いポゼッションサッカーに苦しみ、後半は橋浦のシュート1本のみ。
 5試合連続となる横山のゴールは明るい材料ながら、セカンドストライカーとなるFWが現れてこないことは、チームにとって頭の痛いところか?
 
 それでも敵地でしっかり勝ち点3が取れたことは、間違いなくチームが成長している証であり、4位という順位にも大いに期待が出来るところ。 

次節はホームタウンを離れ、大町市でのホームゲームとなりますが、多くのサポーターに楽しんでもらえるようなサッカーが出来るよう、チーム一丸となって頑張りますので、沢山の皆さんの応援をよろしくお願いします。
〈日時〉 2014年5月4日(日)11:00キックオフ

〈会場〉 姫路市陸上競技場(兵庫県)




【本田監督コメント】
前半にチャンスを作りながらも得点が奪えないのはFWの技術不足。もっと勇気を持ってボールを奪いに行くことポゼッションする事が必要です





【#10横山】
仲間が居るからこそのゴールです!ゴールを決めるのが自分の仕事です


(コメント全文:AC長野パルセイロ公式HP







FORZA!!  PARCEIRO