AC長野パルセイロ・レディース第11節

プレナスチャレンジリーグ2014第11節 vs ノジマステラ神奈川相模原戦の結果

【日時・会場】
2014年6月15日(日) ノジマフットボールパーク(神奈川県) 15時キックオフ

【試合経過】
前半 1ー4
後半 3ー1
計 4ー5

【得点者】
牧井
橋浦横山2

ここ数試合、選手の口からは反省の言葉しか聞こえてこない。
「もう負けられない」「応援してくださるサポーターのためにも・・・」
そう言う気持ちがあるのなら、なぜ最初から戦わない?
サポーターの皆さんは「強いから」応援してくれているんじゃない。
最初から最後まで、パルセイロ・レディースのサッカーを全力でプレーし続ける選手の姿に感動したからこそ応援してくださっている。

今、本当に選手たちはサポーターの期待に、プレーで応えているのだろうか。

戦う舞台は日々のトレーニングの中にある。
ここで出来ない事は、試合で通用する、出来るはずがない。
時間は待ってくれない。

目覚めろ!! 雌獅子。
 



【本田監督コメント】
5失点は想定外でした

(コメント全文:AC長野パルセイロ公式HP




AC長野パルセイロ公式HPに厳しい言葉が書かれていました。

ここが正念場と言ったところですね(*_*;

敗戦からも修正点を見つけて次節は圧勝して欲しいです。







頑張れエルザ
! 


FORZA!!  PARCEIRO