AC長野パルセイロ・レディース ホームゲーム


プレナスチャレンジリーグ2014第20節 
AC長野パルセイロ・レディースvs ASハリマ アルビオン戦の結果

【日時・会場】
2014年10月12日(日) 佐久総合運動公園陸上競技場 11時00分キックオフ

【試合経過】
前半 0ー2
後半 1ー2
計 1ー4

【得点】横山

【来場者数】
238人





【本田監督コメント】
直近2試合の緊張感はなく、そのまま試合に入ったことが今日の試合結果に繋がったと感じました。パルセイロ・レディースの意地とプライドを残り2試合、120%表現して貰いたい





【#1池ヶ谷】
セットプレーからの3失点は自分も含めて、判断や切り替えの部分だけでも防げるものだったと思う

【#2田中】
良い緊張感を持って熱くプレーできた選手が少なかったかなと思います

【#3大島】
反省点はたくさんあります。残り2試合、勝ちに行きます

【#6吉田】
こうなってしまった原因は何か、普段の練習はどうだったのか、スタメンだけの責任ではない

【#9濵垣

ゲームの流れも悪く、相手から奪ったボール、セカンドを拾ったボールを味方に繋ぐことができなかった

【#10横山】
全選手がもっともっとやれたと思います。そして何より1得点だけで終わってしまった自分、まだまだだなと痛感しました

【#11橋浦】
切り替えを早くし、相手よりも先にセットしないと今日みたいにやられてしまう

【#14浦崎】
失点しても最後まで諦めずやりましたが相手の方が上手でした

【#17市川】
まだまだ甘い部分が出てしまったと感じています

【#18矢島】
熱い声援に答えることができなく残念に思います

【#20内山】
勝てば順位も上げられる大切な試合でしたが、情けないです

【#22青島】
残り2試合必ず勝ちたい

【#24内山】
「得点チャンスをものにできなかった」そこに尽きる

【#26牧井】
自分たちのサッカーができなかったこと、4失点してしまったことは見直さなければならない

【#27國澤】
内容、結果共悔しい試合になってしまったがまだ終わってない

【#31卯木】

悔しい敗戦となりました


 
(コメント全文:AC長野パルセイロ公式HP






FORZA!!  PARCEIRO