宇野沢選手



宇野沢選手のインタビューがありました。

以下、内容です。

※インタビューは始動日に行われました


ー 初日からビックリする位動いてましたね
『初日にしては、例年に比べるとかなりハードにやったかなと思います。監督から80%に仕上げて来い〜は年始に言われたが、結婚式が多くそこまで自主トレできていない。怪我だけはしないよう、コントロールしながらやっていきたい』


ー 宇野沢選手の自主トレは例年通り?

『そうですね。僕はOFFの間激しくやっちゃうと逆に怪我しちゃうんで、いつもよりはちょっと気をつけたかな位です


ー 今年も髪の毛短めでいくんですか?
『だいぶ伸びてきたんで、今どうしようかと思って。キャンプ行く前に1回整えようとは思ってますけど、どうするかは決めてない。この時期、帽子ないと寒いですけどね


ー 新加入選手の顔ぶれ見て思うことは?
『ゲームやってみないと個々の特徴は分からないけど、そこまで大きくチームが変わった印象はない。うまく新しい選手が輪の中に入れるようになると良いなと思います』


ー もちろん今年はリーグ優勝しか考えてない?
『それはもう絶対的な目標で唯一無二なんで、それだけ目指してやっていきたいと思います』


ー 今更ですが去年何が足りなかった?
『結局最後のところで優勝・昇格できなかった、足らなかった事はひとつじゃない。そのひとつひとつが結果として現れた。細かいひとつひとつを積み上げることで、少しの差を埋められると思うし、逆に言ったら他の昇格逃したチームや降格してきたチームが、特に今年は昇格したい気持ちで(シーズンに)入って来ると思うので、そのチームよりもさらに高い完成度で試合に挑まなきゃいけないと思います』


ー 入替戦で苦渋を味わっただけに優勝にかける思いはパルセイロの場合特に強いと思うがプレッシャーはかなりのものだと思うが?
『去年スタジアムが完成し昇格できる状況を1年間戦って、今までにないプレッシャーは選手それぞれが感じたと思うし、そういった面でのプレッシャーは今年もあると思うが、それをうまく消化して力に変えれるようにやっていきたいと思います』


ー いきなり町田とあたることについて?ホーム開幕の相模原について?
『そこで勝つかどうかでその後の流れは大きく変わると思うし、非常に大事な試合を初戦で迎えれるんで、例年あまり快進のスタートって感じじゃなかったんで、去年の反省に関して今年はスタートから抜け出せるようにやっていかなきゃと。』

『相模原は監督も変わって、一緒にやってたこともある人なんで、どうゆうサッカーやってくるかもある程度頭にあるし、手強いチームになるんじゃないかと思ってるんで、開幕からどれだけ連勝できるかが今年の明暗を分けると思うので、キャンプでしっかり(体を)作って100の状態で入れるようにしたい』


ー 開幕に向けてどんな状態で開幕を迎えたい?
『まず自分のコンディションを100%試合に入れるような状態に持ってくってことと、チームの状態もそこで力が発揮できるようなところまでは高めて、コミュニケーションもそうだし、その他の部分でもそうゆうところを高めて(開幕戦に)入りたいなと思います』


キャプテンについて
『そろそろ若いのにやらせなきゃいけないと思います』