AC長野パルセイロ・レディース

新聞記事にレディースの記事がありました。

開幕に向けてのコメントを抜粋してご紹介します。


横山選手

#10横山久美

『今年優勝できなかったら、サッカーを辞めるぐらいの気持ち

『(代表選出で)パススピードや相手のプレッシャーなど、全てが違った。自分が学んできたことをチームに還元したい』と世界トップレベルを体感したことで周りの選手に対する要求も自然と高くなり、練習中は常に大声を張り上げ、チームを鼓舞している。

『(厳しいマークを)2部でマークを剥がせなかったら、1部では戦えない』

チームがあっての代表。まずはチームでしっかりと結果を残したい』




齊藤あかね

#19齊藤あかね

横山は『(年代別)代表で一緒にやってきた選手だし、やりやすい』

『今年は昨年より
ひとつ上のサッカーを見せられると思う




坂本選手

#7坂本理保

『チームメートの特徴を生かしたコーチングを意識して、失点を昨年以下にしたい
 




本田監督

本田美登里監督

進退を懸ける

『1年目から昇格を言い続けてきた。オオカミ少女と言われないように(笑)、今季こそ何が何でもトップとW昇格を成し遂げる
 



スポーツニッポンより 



アンジュビオレ広島
#19山下選手(元AC長野パルセイロ)