宮﨑キャンプの様子


キャンプ中の怪我により離脱していた宇野沢選手の近況が新聞に載っていました。

現在は定期的に通院しながら毎日チームの練習に参加。完全別メニューながら、すでにボールを使ったトレーニングも行っている。
痛めている右膝の状態は「大体6割ぐらい」と明かし、「正直、まだ不安はある」

(中略)

何とかゴールデンウィークまでには戻りたい」と早期復帰に意欲。ここまでのホーム2戦はいずれもスタンド観戦し、「早くあのピッチに立ちたい思いが強かった」と、新生・南長野でのプレーが待ちきれない様子。ホームの山口戦(4月26日)か富山戦(5月3日)での復帰を目指している。

スポーツニッポンより 


▼怪我の経緯
大阪キャンプ中の2月11日(水)に行われた福岡大学とのトレーニングマッチにて、相手選手との接触プレーの際に右脚を負傷。

▼診断結果
箇 所 右ひざ
診断名 右ひざ後十字靱帯損傷
全 治 約3ヶ月


キャンプにもずっと帯同し体を動かし続けてきた宇野沢選手。南長野での第1号ゴールを目標にしていただけに、試合に出れなかったことは悔しかったと思います。
ただ今のメンバーでも徐々に機能してきていますし、焦ってまた怪我をしないよう万全の状態でもどってきてもらいたいと思います^^