第5節


こちらもオレンジダービーとなった第5節、ここまで無得点/未勝利だった福岡J・アンクラスに前半から先制され追いかける展開となりましたが、終了間際に#20内山選手の今季初得点で、パルセイロも意地をみせ引き分けに持ち込みました。ただ前節の日体大戦から引き続き、修正点や課題も多そうです。

その他には#4鈴木選手が初スタメン、#31平尾選手が初ベンチ入りなど控え選手のモチベーションは高く保てているようです。


4月25日(土)13:00 Kick Off
@東平尾公園博多の森陸上競技場 
272

福岡1-1長野



後半ロスタイム4分、後半に交代出場したMF内山智が同点ゴールを挙げた。AC長野は勝ち点を13に伸ばし、26日の試合結果を待たず首位を保った。

AC長野は前半41分、CKからヘディングシュートで先制点を許した。今季初失点。後半終了間際、女子ワールドカップカナダ大会の日本女子代表予備登録メンバーFW横山のセンタリングから混戦となり、最後は内山智が決めた。




パルセイロ

《スターティングメンバー》

GK1池ヶ谷、DF2田中、DF3矢島、DF7坂本、DF4鈴木、MF9濵垣、MF14泊、MF19齊藤、MF22牧井、MF6國澤、FW10横山

《リザーブメンバー》
GK21林﨑、GK31平尾、DF23野口、MF20内山、MF18五嶋、MF15高須、FW13和田

交代)64’泊→内山、81’牧井→和田、88’鈴木→野口
得点)90+4’内山



J・アンクラス
《スターティングメンバー》

GK1岸、DF3伊藤、DF22小松、DF14藤澤、MF5堂下、MF10花田、MF4成合、MF6浮田、MF9福井、FW8藤本、FW2柳田

《リザーブメンバー》
GK21上田、DF23平田、MF15小林、MF19矢次、FW7土井

交代)63’福井→土井、87’成合→小林、90’柳田→矢次
得点)41’花田




▼試合後のパルセイロ本田監督コメント
まだまだ本当の力を備えたチームでは無いという結果です。ミーティングで今日の試合は5連勝と無失点をと伝えました。過去4試合 強敵を相手に好成績を残して来た内容からすれば、当然の目標でした。記録上、シュート17本ですが、実際には30本近く打っています。バーやポストやGKの正面に何本当てたことか。引いた相手にゴールをこじ開けることが出来ませんでした。CKも13本で得点0。誰もが全てのプレーのクオリティが低い試合でした。負けなかったことが唯一の救いでした。この結果をしっかりと受け止め、チーム全員がもう一度 気を引き締め直して、次戦に臨みたいと思います』 

コメント全文
http://parceiro.co.jp/news/ladies/201504253415.html
 




▼その他の結果と入場者数

@大和スポーツセンター競技場 
583
日体大【1-2ノジマ

@岡山県津山陸上競技場 
383
吉備国大【1-2EFCL

@コカ・コーラウエスト広島スタジアム 
204
アンジュ【1-2S世田谷

新発田市五十公野公園陸上競技場 107
JSCL【2-2Aハリマ




▼得点ランキング

1位    泊 AC長野)   7点 
2位   横山(AC長野)  4点
2位   千葉(Aハリマ)     4点
4位   村川(Aハリマ)  3点
4位   田中(ノジマ)  3点
4位   上野(EFCL)  3点