橋浦選手


序盤こそ若さと思い切りのある吉備国大に押し込まれ2失点してしまいましたが、横山選手のPKから徐々に流れが変わり終わってみれば4得点での勝利。橋浦選手の交代直後の得点や、齊藤選手のダイレクトボレーのスーパーシュートなども素晴らしかったです。

ホーム3試合の観客数も南長野2試合で共に1,000人オーバー、佐久でも500人オーバーと2部でも群を抜いており、最近メディアで取り上げられる回数も増えてきてますし、徐々にレディースが浸透してきてるように感じます。

 

5月6日(水)11:00 Kick Off
@南長野運動公園総合球技場 
1,223

長野【4-2吉備国



開幕からここまで負けなしのパルセイロ・Lはこれで6勝1分。

前半15分に若さと勢いのある吉備国大にPKを与えてしまい失点、その後24分にも立て続けに失点。反撃を見せたのは64分。ゴール前での相手ファウルから横山が落ち着いてPKを決めると、途中交代で入った橋浦が交代直後の67分に今季初となるゴールを決め、試合を振り出しに戻す。

後半もスピードの衰えない吉備国大の猛攻をしのぎ、76分には坂本のパスに合わせた齊藤のダイレクトボレーがゴールに突き刺さり3点目。最後はエース横山のだめ押しの4点目で、久しぶりの南長野運動公園で勝利を飾る。



パルセイロ

《スターティングメンバー》

GK1池ヶ谷、DF2田中、DF3矢島、DF7坂本、DF4鈴木、MF9濵垣、MF14泊、MF19齊藤、MF22牧井、MF6國澤、FW10横山

《リザーブメンバー》
GK21林﨑、DF23野口、DF8村山、MF20内山、MF15高須、FW13和田、FW11橋浦

交代)HT’濵
→内山、65’泊→橋浦、90+1’齊藤→和田
得点)49’横山、67’橋浦、76’齊藤、86’横山



FC吉備国際大学Charme
《スターティングメンバー》
GK1藤田、DF4宮地、DF2向井、DF14吉田、DF8野間、MF3永野、MF15高塚、MF10濱本、MF13菅原、FW11池尻、FW7倉員

《リザーブメンバー》
GK21坂本、DF5門田、MF49佐々木、MF16間明、MF26関口、MF9小松、FW19呉屋

交代)
71’濱
→呉屋、83’永野→関口、倉員→間明
得点)15’池尻、24’吉田


 

▼試合後の本田監督コメント(要約)
天候にも恵まれ、素晴らしいピッチと会場、そして大勢のサポーターの皆さんの前で結果的に4得点を挙げられたことは、満足しています。全員の選手たちが最後まで勝利を目指してボールを奪い、ゴールに向かう姿勢を見せてくれたと思います。1試合ごとに成長しながら、強固なチームになっていけるよう、頑張って行きます。勝利で終われてほっとしています』 

コメント全文
http://parceiro.co.jp/news/ladies/201505063466.html 



▼その他の結果と入場者数

@相模原ギオンスタジアム 
742
ノジマ【0-2Aハリマ

@コカ・コーラウエスト広島スタジアム 
591
アンジュ【4-0JSCL

@味の素フィールド西が丘 
504
日体大【2-0S世田谷

愛媛県総合運動公園球技場 217
EFCL【0-1福岡AN



▼得点ランキング

1位    泊 AC長野)7点 
2位   横山(AC長野)6点
3位   千葉(Aハリマ)4点
3位   田中(ノジマ)4点
3位   村川(Aハリマ) 4点