土井選手

SBCラジオ『
らじ☆パル』ではグルージャ盛岡戦で古巣相手に劇的な恩返し弾を決めた#11土井選手のインタビューでした。

以下、インタビュー内容です。



土井選手

― 初ゴール、古巣相手に決めた今の率直な気持ちは?

『たまたま取れたのが古巣相手だったってだけで、これまで点が取れてなかったのでホッとしたってのが一番ですね』


― 相手が盛岡ということで意識はしなかった?
『やっぱり自分から出てきたわけですし、自分が成長した姿を見せたいってのがあったんで、そこまで意識はしてないですけど気持ちが入っていたってのはあるかもしれないです』


― 最下位盛岡相手に、結果だけでなくメンタルや内容を問われる試合だったと思うがその辺はどう?
『内容の部分では風も強かったので思うようにできなかった所もあるんですけど、それでももっと、やっぱり優勝を狙ってるんでもうちょっとできないとダメなのかなってのは感じました


― 宇野沢選手が戻ってきて雰囲気は変わった?
『いつも練習中でも宇野さんはリハビリしてても他の選手に声をかけてくれたりしてたんで、そこまで大きく変わるってことはないかもしれないですけど、やっぱり試合になると宇野さんの所だとボールも収まりますし、去年もああやって点取ってますし絶対的エースなんで、安心感は凄くあると思います


― 次なる課題としたらどんなところ?
『宇野さんが帰ってきてアルメイダもケガから復帰して、レギュラー争いが激しくなる中で、自分にしかできないプレーってのをもっと出していかないといけないなってのありますね


― ズバリその自分にしかできないプレーとは?
『やっぱり高さもありますし、せっかく恵まれた体があるのでポストプレーであったり、味方が苦しい時にやみくもに蹴ったボールでも僕のところに来れば収めて…とか。あとはもっと得点に絡んでいかないといけないなってのはあります』


― 最後にメッセージを
『優勝を狙ってるので内容はもちろんですけど、やっぱり結果にはこだわっていきたいと思いますし、勝つためにはサポーターの皆さんの応援も必要だと思うので、ぜひ応援よろしくお願いします』



いままでFWとして点が取れなかった土井選手の肩の荷がこれで少しは軽くなったんじゃないかと思います。これをきっかけに良い意味で"気楽に"得点を狙ってほしいと思います♪