第11節

今季最多の7得点をあげ、失点も0の素晴らしい試合でした。
横山選手がまたしてもハットトリックの活躍、濱垣選手と齊藤選手も得点を積み重ねてますし、和田選手も今季初得点と各々が活躍を見せています。守備でも全員で守り抜き失点0と堅守を維持。坂本選手は落ち着いていて安定感がありました。

一方、波多野選手が戻ってきましたが、逆に怪我で戦列を離れてる選手も何人か居るみたいでそっちが心配です。


5月31日(日)14:00 Kick Off
@佐久総合運動公園陸上競技場 
580

長野【7-0JSCL


首位のAC長野は佐久市の佐久総合運動公園陸上競技場でJAPANサッカーカレッジと対戦して7―0で大勝した。6連勝で通算成績を10勝1分けとし、勝ち点は31。開幕からの負けなしを11試合連続に伸ばし、首位を守った。

 AC長野は前半6分、斉藤の右クロスに合わせて走り込んだ浜垣が先制点を挙げ、同11分に横山が追加点。同ロスタイムには横山の左クロスに浜垣が頭で合わせ、前半を3―0で終えた。横山は後半にも得点を重ね、今季4度目のハットトリックを達成。後半13分には斉藤、同35分には途中出場の和田もゴールを決めた。


信濃毎日新聞
http://www.shinmai.co.jp/soccer/2015/05/10-21.html


パルセイロ

《スターティングメンバー》

GK1池ヶ谷、DF2田中、DF3矢島、DF7坂本、DF23野口、MF9濵垣、MF19齊藤、MF22牧井、MF6國澤、FW10横山、FW24内山

《リザーブメンバー》
GK21林﨑、DF8村山、DF5高島、MF20内山、MF16波多野、FW13和田

交代)59’
→内山(智)、66’内山(朋)→和田、87’横山→波多野
得点)6’
、11’横山、45+1’垣、52’横山、58’齊藤、79’横山、80’和田



JSCL
《スターティングメンバー》
GK49河島、DF15本田、DF4高橋、DF5草苅、DF3佐野MF13鶴見、MF6佐々木MF8坂口、MF7松本、FW18山崎、FW19齊藤

《リザーブメンバー》
GK上村、DF14菊池、FW23田邉

 

▼試合後の本田監督コメント(要約)

開始6分濱垣の得点はゲーム運びを少し楽にしてくれました。また横山が徹底マークされる状況で周りの選手が得点出来たことは大きな収穫です。DF陣を中心に無失点で終われたことも得点を量産したFWに匹敵する評価です。長いリハビリから波多野が戻って来ました。選手層の厚さはリーグ戦には欠かせ無い大切な要素です。チームがまだまだ成長して行けるよう、また明日からいい準備をして次戦に臨みます』 

コメント全文
http://parceiro.co.jp/news/ladies/201505313541.html



▼その他の結果と入場者数

@相模原ギオンスタジアム 786
ノジマ【10-0福岡AN

@武蔵野市立武蔵野陸上競技場 
358
S世田谷【1-2EFCL

@兵庫県立三木総合防災公園陸上競技場 
208
Aハリマ【1-2アンジュ

神奈川県立保土ケ谷公園サッカー場 107
日体大F【2-0】吉備国大



▼得点ランキング

1位    横山AC長野)15点 
2位   田中(ノジマ)11点
3位   南野(ノジマ)8点
4位   泊 (AC長野)7点
5位   千葉(Aハリマ) 6点
5位   吉見(ノジマ)6点