町田ゼルビア

第15節の
長野戦に向けて町田ゼルビアのキャプテン#6李漢宰選手がインタビューに答えています。

以下、インタビューを一部抜粋してご紹介します。

 

○MF李漢宰選手

–今日から長野戦に向けて練習がスタートしました。今週の練習でどういうことをやっていきたいですか?

「引き続き気を引き締めて、自分たちが今やっていることを続けてするということですね。今2連勝していますが、今シーズンまだ1度も3連勝していないので、そういう意味では勝ち星を1つ1つ積み上げて行く中で必ず勝たなくちゃいけない試合だと思いますし、そのために今日も良い練習ができました。チームとして良い練習ができてこそ試合にも繋がると思うので、そういう意味ではすごく良い雰囲気でできていると思います」


–長野と対戦する前に2連勝することができました。改めてどういうところが良かったと分析していますか。

「正直2試合とも非常に際どい試合だったと思います。ただ、今まで勝っていた内容と多少違う部分は、やはり球際の部分だとか、『どうしても勝ちたい』という意欲が全体として出ていると思いますし、入りから全体の気持ちがチームに浸透していっているんじゃないかと思います。そこが今の勝てている要因だと思っています」


–長野戦、どういう試合をして勝ちたい等イメージはありますか。

「ここ数試合ずっと得点を1点しか獲れていないですし、守備陣も何とか失点しないで、何とか勝ちきれているという状態ですが、長野さんもやはり堅いチームで、非常に拮抗した試合になると思います。なので少ないかもしれないチャンスをしっかりと活かして、勝ちきることを意識して臨みたいと思います」


FC町田ゼルビア公式HP

http://www.zelvia.co.jp/news/news-59599/