池ヶ谷選手
※神セーブ直前(池ヶ谷選手Facebookより)

復帰した泊選手、エース横山選手や齊藤選手のいつもの活躍、田中キャプテンも意地の得点を決めてくれました。

そして何といってもGK池ヶ谷選手!
PK含めゴール前での1対1を何度も防ぎ、強豪ノジマステラ相手にクリーンシートの大活躍となりました。


6月7日(日)14:00 Kick Off
@南長野運動公園総合球技場 
1500

長野【6-0ノジマ


首位AC長野パルセイロは南長野運動公園で2位ノジマステラ神奈川相模原と直接対決を6-0で制し、第12節までを11勝1分けとした。

前半は拮抗した試合展開が続き、ケガから復帰した泊選手が前半29分に得点するも押される場面も多く何度もピンチをむかえた。前半33分にはペナルティエリア内で野口選手のファールによりPKを献上してしまうが、これをGK池ヶ谷選手が見事に止める。

後半は一転してAC長野のゴールラッシュ。泊選手がさらに1点をあげトータル2得点、エース横山選手も2得点の活躍、斎藤選手もリーグ戦前の公約通り得点を積重ね、キャプテン田中選手がダメ押しのゴールを決め今季初得点をあげた。



パルセイロ

《スターティングメンバー》

GK1池ヶ谷、DF2田中、DF3矢島、DF7坂本、DF23野口、MF9濵垣、MF19齊藤、MF22牧井、MF6國澤、FW10横山、FW14泊

《リザーブメンバー》
GK21林﨑、DF8村山、MF16波多野、MF20内山、MF13和田、FW11橋浦、FW24内山

交代)60’牧井
→橋浦、73’
垣→内山
得点)29’泊
、60’横山、69’横山、71’齊藤、78’泊、81’田中



ノジマステラ
《スターティングメンバー》
GK1リチャード・ジェネヴィーヴ、DF8坂本、DF4寺田、DF24平野、DF14小林MF5吉田、MF2吉見MF20田中、FW9尾山、FW19南野、FW18川島

《リザーブメンバー》
GK21小林、DF3後藤、DF6瀬戸口、DF15長澤、MF10大宮、MF14金井、FW22権野

交代)63’南野→権野、70’吉田→大宮、77’坂本→長澤

 

▼試合後の本田監督コメント(要約)
前半はノジマのペースで試合を運ばれましたが、GK池谷の好セーブとDFの踏ん張りに助けられました。後半、ボールを奪う位置を高くすること、攻守の切り替えを早くすることで得点を奪うことが出来ましたが、決して最後まで楽な戦いではありませんでしたまだまだ先は長いですが、ほんの少しだけゴールが覗けたように思います』 

コメント全文

http://parceiro.co.jp/news/ladies/201506073566.html



▼その他の結果と入場者数

@コカ・コーラウエスト広島スタジアム 726
アンジュ【2-1吉備国大

@愛媛県総合運動公園球技場 
282
EFCL【4-3JSCL

@兵庫県立三木総合防災公園陸上競技場 
255
Aハリマ【1-1日体大F

佐賀県総合運動場陸上競技場 184
福岡AN【0-1】S世田谷



▼得点ランキング

1位    横山AC長野)17点 
2位   田中(ノジマ)11点
3位   泊 (AC長野)9点
4位   南野(ノジマ)8点
5位   千葉(Aハリマ) 6点
5位   村川(Aハリマ)6点
5位   吉見(ノジマ) 6点
5位  大矢(EFCL)6点