6月28日(日)13:00 K.O.
@秋田市八橋運動公園陸上競技場

試合終了



秋田【1-2】長野



《スターティングメンバー》
GK31田中、DF4内野、3大島、2松原、MF33山田、19向、5大橋、20都並、FW13勝又、7佐藤、10宇野沢


《リザーブメンバー》
GK21金、MF6仙石、8菅野、25有永、FW11土井



《見どころ》
3連敗中で9位の秋田が、2位の長野に挑む。これまで秋田は明治安田J3で長野と四度対戦し、全て敗北。今季初対戦となった第12節は善戦したが、1点に泣いている。

秋田は前節にアウェイで相模原と対戦し、3点を奪われて黒星。FW米澤 令衣の2試合連続ゴールで一矢を報いるのがやっとだった。今節のカギとなるのは、後半の守備だ。17失点のうち12点が後半に喫したもので、チームの勢いをそがれる失点も多く見られる。4試合ぶりに勝利を収めるためにも、最後まで集中力を保ったディフェンスを披露し、長野の攻撃を抑えたい。

第16節終了時点で、首位の山口との勝点差は2。前節は結果次第で首位に浮上する可能性があった長野だが、DF大島 嵩弘とDF西口 諒の不在も影響し、盛岡に苦戦。0-0で迎えた後半は攻撃のカードを切ってゴールを狙ったが、85分に失点を喫し、0-1で敗れた。今節は悔しさを味わった攻撃陣の奮起に期待したい。再び5に開いた山口との勝点差を縮めていくためには、FW勝又 慶典らの活躍が不可欠だろう。


J.LEAGUE.jp
http://www.jleague.jp/match/j3/2015/062811/ticket#preview

※分かり次第随時更新