美濃部監督

今日はトップチーム美濃部監督の誕生日です。


美濃部 直彦(みのべ なおひこ)
1965年7月12日、滋賀県生まれの元サッカー選手。
1984年より松下電器産業サッカー部(現ガンバ大阪)に入団、1993年まで在籍。1994年より京都パープルサンガ(現:京都サンガF.C.)に移籍し、1995年に現役を引退。

1996年~1997年京都のJrユースコーチ、1998年~2003年まで京都ユースの監督、2004年~2006年までトップチームのヘッドコーチを歴任。
2003年にJFA公認S級コーチのライセンスを取得。
2006年10月に京都の監督に就任。翌2007年も引き続き指揮を執ることになった。
2008年徳島ヴォルティスの監督に就任。
2012年から、佐川印刷SCのテクニカルアドバイザーおよび京都産業大学サッカー部のヘッドコーチに就任。
2013年よりAC長野パルセイロの監督に就任。



美濃部監督


先日はメディアの方達に一足早いお祝いをされた美濃部監督。そしてケーキに描かれたスーパーマリオ(笑)

今日の首位山口には何としても勝利して、心から喜べる1日となるように願っています。