引退試合

2014年に現役引退した高野選手、野澤選手、旗手選手の引退試合が行われることがクラブ公式で発表されました。



昨年まで、AC長野パルセイロの選手として活躍してくれました野澤健一、高野耕平、旗手真也は今季、現役選手を引退し新たなセカンドキャリアをスタートさせています。
彼らの在籍期間にJFL昇格しリーグ優勝。そして、昨年はJ3リーグ2位と3名の活躍によりクラブに多大なる功績を残してくれました。
この度、NAGANOの為に旧南長野を走り続けてくれた3名と、現役時代に共にプレーした選手たちが集合し、新スタジアムにて引退試合を行います。


■名称
Come Back!南長野! 野澤健一、高野耕平、旗手真也引退試合

■期日
2015年8月16日(日)13:20キックオフ 35分×2

■会場
南長野運動公園総合球技場(長野市篠ノ井東福寺320)

■入場
2015明治安田生命J3リーグ第26節 AC長野パルセイロ vs Jリーグ・アンダー22選抜の前座試合として実施されます

※上記チケットの購入が必要です
その他、参加選手等の情報については決定しだい随時お知らせ致します。


AC長野パルセイロ
http://parceiro.co.jp/news/topic/201507173717.html 





野澤選手

野澤 健一(のざわ けんいち)
1984年1月27日、長野県出身のMF。 
立正大学卒業後の2006年にジェフユナイテッド千葉/リザーブズに入団。
2008年には佐川印刷SCへと移籍。
2009年AC長野パルセイロへ入団する。トップチーム唯一の地元長野県出身の選手として皆から愛された野澤選手。ユーティリティープレーヤーとして、また宴会部長として様々な場面でパルセイロを盛り上げてきました。この功績から?#20は宴会部長枠??
引退後はパルセイロに残り、ユースのコーチとして後進の指導に努める。 
 
 

高野選手

高野 耕平(たかの こうへい)
1985年4月3日、千葉県出身のMF。
鹿島アントラーズユースを経て東京学芸大学卒業後の2008年にAC長野パルセイロに入団。
さわやかイケメンでファンも多かった一方ストイックな事でも有名で、徹底した食事制限はもちろん、ジムへ行けば必ず目撃されるなど最後までプロとしての姿勢にこだわった鉄人。
引退後は長野県に留まり、サッカースクールでコーチをするなど今でもサッカーに携わっている。



旗手選手

旗手 真也(はたて しんや)
1983年10月13日、埼玉県出身のDF。
浦和レッドユースを経て阪南大学卒業後の2006年、JFL佐川急便大阪SCに入団。
2007年、2009年の優勝に貢献した。また2009年、2010年、2011年、2012年と4年連続でJFLベストイレブンに選出されたスーパープレーヤー。
2013年AC長野パルセイロに移籍。ただ移籍早々の怪我により出場機会に恵まれなかった。怪我で出場ができない不甲斐なさから、泣きながらクラブ関係者に詫びるなど責任感が強く、また後輩の面倒見も良かった事でも知られる。
引退後はパルセイロに残り、現在は運営スタッフとして奔走している。