第21節

レディースがここにきてまさかの大敗。
日体大は総合力でバランスも良く層の厚い強敵ということもありますが、その前に最大のライバルであるノジマステラに前節勝利したことでレディースの選手たちのモチベーションが下ってしまったのか・・・とにかく残り6試合、もう一度昇格に向けて、昇格後を見据えて奮起して欲しいと思います!


第21節 9月19日(日)13:00 K.O.
@ニッパツ三ツ沢球技場 591



日体大【7-0】長野 


 サッカー女子のなでしこリーグ2部第21節第1日は19日に行われ、首位のAC長野パルセイロ・レディースは、横浜市のニッパツ三ツ沢球技場で3位の日体大と対戦、0―7で負けた。AC長野は今季初めて3点以上奪われ無得点。18勝1分け2敗とし、勝ち点は55のまま。日体大は勝ち点47で暫定2位に浮上した。
 
 AC長野は、ノジマから今月加入した大宮をトップ下に据える前節と同じ4―4―2の布陣。前半8分、横山が蹴った直接FKはバーにはじかれた。27分、DFラインの裏を突いた日体大FW植村に先制点を決められると、同じ形で繰り返し崩されて前半だけでハットトリックを許した。後半も日体大の攻撃を止められず3失点した。

http://www.shinmai.co.jp/soccer/2015/09/post-1487.html
信毎Web



AC長野パルセイロ

《スターティングメンバー》
GK1池ヶ谷、DF2田中、DF3矢島、DF23野口、MF6國澤、MF9濵垣、MF22牧井、MF28大宮、MF20内山(智)、FW10横山、FW14泊

《リザーブメンバー》
GK21林﨑、DF8村山、MF18五嶋、FW13和田、FW11橋浦、FW24内山(朋)

交代:54’濵垣→橋浦、68’泊→五嶋、86’五嶋→内山(朋)


《本田監督コメント》
 想定外の大敗です。今シーズン初の無得点と大量失点は、とても昇格を目指しているチームとは思えない内容でした。今週トレーニングをして来た事が全く試合に活かせませんでした。誰がという訳では無く、誰もがチームを引き締め引き上げる事が出来ませんでした。出場した選手も出場出来なかった選手もこの試合をどう受け止め、残り試合にどう向き合うのかがとても大切です。もちろん我々は優勝と同時に昇格を目標に良い準備をして次戦に望みたいと思います。
 最後まで応援し続けて下さったサポーターのみなさん ありがとうございました。




日体大
《スターティングメンバー》
GK19井上、DF10櫻井、DF14大賀、DF6阿部、DF27大木、MF22平田、MF21瀬野、MF17三浦、MF5石井、FW23島村、FW9植村

《リザーブメンバー》
GK30森田、DF3長嶋、DF8野津、DF2松永、FW7後藤、FW12前田、FW28佐藤

交代:73’植村→後藤、84’石井→野津、
90+1’井上→森田

得点:27’28’32’植村、34’石井、52’島村、68’櫻井、79’後藤



▼その他の結果
@三次市みよし運動公園陸上競技場 779
アンジュ1-0EFCL

@シティライトスタジアム 
618
吉備国大【0-3ノジマ

@レベルファイブスタジアム 
328
福岡AN【0-2Aハリマ

@新発田市五十公野公園陸上競技場 
139
JSCL0-3S世田谷 



▼得点ランキング
 
1位  横山(長野) 25点
2位  田中(ノジマ) 19点
3位  植村(日体大F) 16点
4位  千葉(Aハリマ) 11点
4位  吉見(ノジマ) 11点
5位  吉見(ノジマ) 8点
5位  吉見(ノジマ) 8点
5位  吉見(ノジマ) 8点
5位  吉見(ノジマ) 8点