第25節

マークがきつい#10横山選手は得点こそできませんでしたがその分チームメイトが得点し、#28大宮選手が移籍後初得点や#6國澤選手や#24内山(朋)が持ち味を生かしJSCLに勝利することができました。

これでパルセイロ・Lの勝ち点は"64"となり、ノジマの最高到達勝ち点に並びました。次節でノジマが引き分け以下、パルセイロ・Lが引き分け以上でパルセイロ・Lの優勝が決まります。

 
第25節 10月17日(土)14:00 K.O.
@佐久総合運動公園陸上競技場 802



  長野【3-1】JSCL     


 AC長野は前節と同じ4―2―3―1の布陣で臨んだ。前半2分、MF大宮が先制。34分、MF国沢が追加点を挙げた。

 後半はトップ下の浜垣とFW横山の位置を変更。横山は相手DFにスペースを消され、得意のドリブルやシュートを封じられた。だが、33分、交代出場した直後の内山朋が3点目を挙げた。
 34分、左クロスをDFラインの裏で合わされ失点したが、GK林崎を中心にした粘り強い守備で逃げ切った。


http://www.shinmai.co.jp/soccer/2015/10/post-1514.html
信毎Web



AC長野パルセイロ

《スターティングメンバー》
GK21林﨑、DF2田中、3矢島、23野口、MF20内山(智)、9濵垣、22牧井、28大宮、6國澤、FW10横山、14泊

《リザーブメンバー》
GK1池ヶ谷、MF18五嶋、13和田、FW11橋浦、FW24内山(朋)

交代:HT’内山(智)→橋浦、78’泊→内山(朋)

得点:02’大宮、34’國澤、78’内山(朋)



《本田監督コメント》
800人を超えるサポーターのみなさんと、お世話になった佐久での今シーズンラストゲームを勝利で終われた事は良かったです。
優勝の可能性がある試合でしたが、ミーティングでは優勝、昇格の話しには一切触れずに目の前の試合に集中する空気を作りました。そして失点をしない、全員が守備から入る事を確認してピッチに送り出しました。 
横山へのマークが厳しくなる中、横山がアシストにまわり大宮、國澤らが得点出来た事はチームの成長です。途中交代で入った内山朋香の1st playがCKからのヘディングシュートだった事も素晴らしかったです。しかし、流れの中での失点と、DFからのビルドアップはストレスを感じました。もっと強い気持ちを持って前にプレーして欲しかったです。
あと2試合ここからチーム力でラストスパート、南長野での最終戦、熱い試合を期待してください。



JAPANサッカーカレッジレディース
《スターティングメンバー》
GK49河島、DF16チャン、4高橋、5草苅、3佐野、MF13鶴見、18山崎、6佐々木、19齊藤、FW8坂口、23田邉

《リザーブメンバー》
GK50濵田、DF11野村、15本田、MF7松本、FW25チェン
 
交代:75’鶴見→野村

得点
:79’齊藤



▼その他の結果
@相模原ギオンスタジアム 673
ノジマ【6-3】福岡AN

@呉市総合スポーツセンター陸上競技場 
426
アンジュ2-0Aハリマ

@愛媛県総合運動公園球技場 195
EFCL0-3S世田谷

@神奈川県立保土ケ谷公園サッカー場 147
日体大F【0-1吉備国大 



▼得点ランキング
 
1位  横山(長野) 31点
2位  田中(ノジマ) 22点
3位  植村(日体大F) 18点
4位  千葉(Aハリマ) 13点
5位  吉見(ノジマ) 12点
5位  吉見(ノジマ) 8点
5位  吉見(ノジマ) 8点
5位  吉見(ノジマ) 8点
5位  吉見(ノジマ) 8点