2015漢字


リニューアルオープンした『J's GOAL』では特別企画として、Jリーグ
全52クラブそれぞれの担当ライターが"漢字一文字"で今年のクラブを表しています。

AC長野パルセイロの担当ライターが選んだ漢字は"悩"。
スタジアムが完成し優勝・昇格を絶対目標としてきた中で、シーズン開幕前から怪我人の続出、そしてシーズン中なかなか上向かない成績、衝撃的だった美濃部監督の辞任などなど…ここまでのクラブの出来事を総括して選ばれた漢字です。

残り1ヶ月でこの漢字が"喜"に変わるようあとは信じるのみ…。



元記事は↓より
http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/n-00000029/?p=1