U-23日本女子代表候補トレーニングキャンプ』に参加中のパルセイロ・レディースGK林﨑選手が、清水エスパルスユースとトレーニングマッチをおこないました。

ユースとはいえ慣れない男子選手との試合のなか、林﨑選手は46分まで出場し4失点という結果になっています。

以下、日本サッカー協会発表の詳細です。



U-23日本女子代表候補 清水エスパルスユースとトレーニングマッチを行なう

U-23女子日本代表候補

トレーニングマッチ vs 清水エスパルスユース
2015年11月25日(水)キックオフ 17:30 試合時間 30分×3本
J-STEP(静岡県清水市)


U-23日本女子代表候補 0-9(1本目0-2、2本目0-3、3本目0-4)清水エスパルスユース

得点
6分   失点(清水エスパルスユース)
11分 失点(清水エスパルスユース)
40分 失点(清水エスパルスユース)
45分 失点(清水エスパルスユース)
54分 失点(清水エスパルスユース)
67分 失点(清水エスパルスユース)
69分 失点(清水エスパルスユース)
75分 失点(清水エスパルスユース)
86分 失点(清水エスパルスユース)

1本目
GK:林﨑萌維
DF:櫻井麻友佳、三宅史織、高木ひかり、上野紗稀
MF:猶本光、伊藤美紀、中里優、加藤千佳
FW:井上綾香、千葉園子
 
2本目
GK:林﨑萌維
DF:櫻井麻友佳、三宅史織、高木ひかり、上野紗稀
MF:猶本光、伊藤美紀、中里優、加藤千佳
FW:井上綾香、千葉園子
 
3本目
GK:井上ねね
DF:石井咲希、土光真代、三宅史織、葛馬史奈
MF:猶本光、三橋眞奈、大矢歩、伊藤美紀
FW:浜田遥、植村祥子
 
交代
46分 林﨑萌維 → 井上ねね
46分 櫻井麻友佳 → 石井咲希
46分 井上綾香 → 浜田遥


マッチレポート
U-23日本女子代表候補はトレーニングキャンプ2日目を迎え、清水エスパルスユースとのトレーニングマッチ(30分×3本)に臨みました。
 
U-23日本女子代表候補は立ち上がりからスピードとパワーのある男子ユース選手を相手に苦戦を強いられます。6分、右サイドの折り返しを流し込まれ、失点を喫すると、相手のスピードを抑えられないまま、11分にはループシュートを決められ、2点目を奪われます。
 
2本目、40分、45分と立て続けに失点を重ねますが、46分には選手3名が交代し、巻き返しを図ります。54分には、さらに失点を重ねるも、58分、MF中里優選手、MF猶本光選手、MF伊藤美紀選手らが中盤でパスを繋ぎ、チャンスを作りますが、シュートまで持ち込むことは出来ません。2本目終了間際の60分、相手CKからシュートを放たれるも、GK井上ねね選手が左手一本で防ぎ、相手の追加点を許しませんでした。
 
大幅にメンバーを代えて挑む3本目ですが、GK井上選手を中心に体を張った守備を見せるも、67分、69分、75分、86分と更に4点を許し、結果、0-9でトレーニングマッチを終えました。



関連:練習試合フル出場のU-23日本女子代表候補MF猶本光「良い経験になった」


(関連:U-23日本女子代表候補トレーニングキャンプに林﨑が選出!
(関連:U-23日本女子代表候補トレーニングキャンプに招集のレディース林﨑コメント