マッチレポート
オリンピックアジア最終予選に向けた強化の一環となったオランダ戦。観客5,912名が見守るなか、なでしこジャパン(日本女子代表)はGKに山根、ディフェンスラインは右から有吉、長船、熊谷、鮫島、中盤は阪口と宇津木、右サイドハーフに中島、左に宮間を配置するとFWは大儀見と有町の各選手を揃えて試合をスタートします。開始早々の4分、中盤でのパスミスを奪われ、ディフェンスの間にボールを入れられると、これを相手が確実に合わせて決め、先制を許します。強風と向かい風のなか懸命にボールを追う日本は14分、有町選手が落としたボールを宮間選手が前線へ入れ、大儀見選手がシュートを放ちます。17分にもセットプレーからのこぼれ球に反応した大儀見選手がシュート。これはわずかに左にそれます。チャンスを作り出すも決めきれないなか、22分、ディフェンスラインのトラップミスを見逃さなかったオランダがボールを奪い、そのままシュート、得点を重ねます。なんとか1点を返したい日本はその後もボールを支配して攻撃を続けますが、スコアは変わらず0-2で前半を折り返します。
 
後半、佐々木監督は予定通り交代枠を切り、右サイドハーフに増矢選手、FWに菅澤選手を送り込みます。すると49分、前線に長いパスが入り、落としたボールに阪口選手がミドルシュートで合わせ、1点を返します。「流れを見ながら様々なバリエーションを試したい」と佐々木監督が語っていた通り、62分には杉田選手が右サイドハーフに入って川村選手がボランチへ、また75分には横山選手がピッチへ入ります。流れを引き寄せたい日本でしたが、78分、相手選手をエリア内で倒してしまい、PKを与えてしまいます。確実に決めたオランダが3点目を決め、試合はこのまま終了。日本は1-3の敗戦で今年を締めくくりました。


佐々木則夫 監督
ボール保持、守備の連携といった面で出来ていた部分はありましたが、決定機でゴールを奪えなかったことが反省点です。逆に、オランダは我々の決定的なミスをしっかりと得点につなげてきました。オリンピック最終予選ではこういうミスは許されないですし、安定した戦い方をしなければいけません。今日対戦したオランダが、守って守ってのカウンターで機能したように、アジアの戦いでもボールを奪われてカウンターを受け、負けにつながることは十分にありえます。オランダには、いい勉強をさせてもらったと思います。選手選考の面では、一人一人の良さやおぼつかないところも確認でき、次につながる遠征となりました。

http://www.jfa.jp/news/00008115/
JFA.jp


>>各ニュース報道

ミスから失点連発で佐々木監督バッサリ「未熟なところ出た」

佐々木則夫監督(57)は「決定的なミスをしっかり狙われた。やってはいけないミスが出るという未熟なところが出た」と猛省した。

「相手は我々のミスを得点にする」一方で、「決定的なところを決めきれない」と振り返った。

MF杉田、MF増矢らW杯カナダ大会に出場しなかった若手も積極的に起用したが「まだまだですね。自信持ってできていないし、体が弱いという部分もね」とバッサリ。今年最後の試合で課題が多く出たが「しっかり反省しながらやりたいと思います」とリオ五輪イヤーを見据えた。

スポニチアネックス 11月30日(月)2時52分配信
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/11/29/kiji/K20151129011601300.html



後半早々追い上げも…阪口「非常に悔しい」宮間「甘さがあった」

宮間は「完全にやられたのではなくミスからの失点。自分も含めて甘さがあったと思うし、負けたことは非常に悔しいです。チームの一員としてもっともっと強くならないと。もっともっと厳しくやっていきたい」と反省の弁を口にした。

阪口は「なかなか一緒にやらないメンバーがいる中で1試合やったというのは得たものがあると思う。(五輪予選は)厳しい戦いになると思うが、きょうの負けを無駄にしないようにあしたからまた頑張りたい」と話した。

スポニチアネックス 11月30日(月)2時55分配信

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/11/29/kiji/K20151129011601280.html



なでしこ3失点敗戦 熊谷「もう少しできた」有吉「もったいない」

熊谷は「ボールの失い方が良くなかった。不利な状態で失うと難しい。それでも、もう少し何とかできたんじゃないかな」と悔しがった。
 
「1対1や球際の戦いはもっと強さを持ってやらなきゃいけない。今後、個々がどれだけレベルアップして集まれるかが重要」と気を引き締めた。

 ▼宇津木の話 ミスが出たのが今で良かったと前向きに思っている。自分たちが全く戦えていないわけではない。ただ、相手の速さや強さをもっと慎重に受け止めないといけない。

 ▼有吉の話 3失点とも、もったいない。前半にミスで2点失ったが、それ以外はやられる感じはなかった。攻撃ではもう少しパスを回しながら、サイドから前に関われるようにしたい。

スポニチアネックス 2015年11月30日 10:30

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/11/30/kiji/K20151130011602010.html



なでしこ×オランダ