阪田選手

毎週木曜日14:40~放送のSBCラジオ『
らじ☆パル』で、J3第2節の栃木戦で決勝弾を決めたDF#11阪田選手のインタビューが放送されました。

以下、内容です。



―― ゴールを決めた時の気持ちは?
阪田:廉(#6仙石選手)から良いボールが来たんで、あれは練習通りで上手く入れたんで。試合後ビデオで見たらちょっと触ってたんで。試合の時はそんなに触ってる感じしなかったんで、だからどうかなと思ったんですけど(笑)


―― 2試合踏んだ感触はどう?
阪田:まだ始まったばかりでまだまだチームとして成長できると思うので、これからだと思います。たくさんの課題も見えてきたし、スタッフもそう思っていると思います。


―― 挙げるとするとこれからの課題は?
阪田:点を取れる所で点を取りきるっていう。前半チャンスがけっこうあったので、そこでやっぱり2点…3点…決めると後半楽になってくると思うので、そこのところですかね。どれだけ良い試合しても点が取れなかったら勝てないと思います。


―― 盛岡戦に向けての意気込みは?
阪田:まだ日があるんで、向こうがどういうサッカーをしてくるか分からないですが、しっかり自分たちのサッカーをして複数得点して勝って帰って来れるように良い準備していきたいです。


―― 最後にサポーターにメッセージを
阪田:また次の試合点取りたいと思うんで、熱い応援お願いします。