佐藤選手

毎週木曜日14:30~SBCラジオ『
らじ☆パル』で放送されたFW#7佐藤選手のインタビューです。



―― 秋田戦を振り返ってどうだった?
佐藤:首位相手に僕達はプレッシャーに勝たないといけないという試合で、最低限引分けで終われたっていうのはまあ、ほんと最低限の結果かなと思います。


―― 個人的な課題は?
佐藤:やっぱり点を取る部分ですかね。チャンスは今までもずっと多く作ってこれてる中で流れの中からの得点が無いっていうのはずっと言われてて、チャンスは作れてるんで最後決める所の精度とか思い切りとかそういう部分だけなのかなと思います。


―― 今年こそJ2へ・・・という部分は個人・チームとしてどう見てる?
佐藤:いやもちろん僕達も今年絶対に優勝してJ2昇格っていうのはみんなもう常に話してる事やし、それは絶対に達成しないといけない事やとほんと思ってるんで、その為にも今10節終わった時点でなかなか今まだ昇格できるポジションには居ないし、試合の内容もそんなに良くないし、まだまだこれからもっと積み上げていかないといけない部分は多いなという風に思っています。


―― あえてその良くない部分というとどこ?
佐藤:やっぱりその得点取れてないっていう所ですかね。


―― 次節若い選手たちにどう挑む?
佐藤:今までもやってきているようにチャンスは作れてるんで、1回2回チャンス作ってダメやったら3回4回…たくさん得点チャンスを作ってしっかり決めれるようにやっていきたいと思ってます。


―― 最後にサポーターにメッセージを
佐藤:いつも大勢の方に応援して頂いて、選手はみんな最後まで走れてるとほんと思います。優勝して昇格するためにも皆さんの力が必要なので、また次のFC東京戦も応援よろしくお願いします!