橋本選手

毎週木曜日14:30~SBCラジオ『
らじ☆パル』で放送されたMF#27橋本選手のインタビューです。




―― 敗戦悔しいですね?
橋本:悔しいですね。僕も初めての試合でいきなり負けでスタートしてしまったんで。


―― 初先発はどう臨んだ?
橋本:いやもう先ずはチームの状態として良い状態のところで先発する事になったんでその流れを崩したくないっていう思いと、やっぱりチームが変わって最初の試合という事で結果が一番欲しかったですね。


―― 良い流れの中での敗因は?
橋本:敗因はやっぱり先制点のところでなかなか前半に取れなくて、後半立ち上がりにセットプレーから取られたんですけどそこまでの流れとして辛抱強くチャンスを何回も繰り返すっていう事が出来ていなかったのかなっていうのは思いましたね。


―― チームの状況はどう見ていますか?
橋本:失点が少なかったっていうのはあるんでそれは継続していかないといけないと思いますが、やっぱり得点ていうかチャンスの数だったり守れるっていう自信が多少付いてきているところがある中で、やっぱり点が取りにくい・取れないっていう焦りとかが逆に出てきているとは思うんで、その辺を逆に失点しないんであれば負けることはないっていう…勝たなければいけないけどまず負けないっていうところで、そこからちょっとずつでも決定機の時に緊張感だったり心の余裕だったりがチーム全体で持てるような、また次のチャンスが来るししっかりそこで決めて気持ち的に楽になってくともうちょっと点がスムーズに入るんじゃないかなっていう。


―― 3位に順位を落としましたがそれはどう見る?
橋本:まだ直接(対決)が残ってる部分もあるんで先ずは試合数も少ないんで一つづつ目の前の試合っていう形で、あまり周りの順位っていうよりは相手とかじゃなくて自分たちが勝ち続けるしかないんで。その発想はすべきだと思いますね。


―― 最後にサポーターにメッセージと意気込みを
橋本:えー僕自身がホーム開幕戦になるんでサポーターに認められるようなプレーが出来るように頑張りたいですし、チームとしても1万人プロジェクトっていう形でサポーターに来て頂こうと頑張ってやっているんで、先ずは結果を出しあとは自分たちが楽しむプレーが出せればサポーターの方にも喜んでもらえるんじゃないかなと思うんで、そういうプレーを心掛けてやりたいと思います。