中西大介

 Jリーグが、スポーツクラブ経営者育成の一般社団法人を立ち上げることが26日、分かった。サッカーにとどまらず、各競技団体とも協力し、年内の法人化を目指す。

 経営のプロを育てるプロジェクトで、Jリーグの中西大介常務理事(50)が初代理事長を務める。J関係者は「日本のスポーツ全般を盛り上げる役目をJが担うことができれば」と話した。

記事全文は↓より
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1700818.html
日刊スポーツ 8月27日(土)6時27分



8 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 07:08:24.23 
ノノを見てると社長の重要性っていうのが痛いほど分かる



12 :
名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 07:13:19.58 
>>8
というか、それまでの経営者たちが問題。
北海度新聞などの幹部のはずだが、無能力だということが証明された。
まあ、最も責任が重いのは初期の経営者だけどね。
あいつら、食い散らかして消えていったね。まさに詐欺師。



26 :
名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 08:26:51.54 
>>12
オリ10とか特にそうだけど、企業の天下りみたいなの多いからねえ。その企業の
論理が分かっているのはいいんだけど、Jクラブってどちらかって言うとベンチャー
に近い視点が必要だから、当然行動と実際のギャップは生まれるわな
そういう中で中野とか海野とかが出てきたのはいい傾向だね。あと川崎の武田みた
いに恒常的な経営者を企業から選抜してくれるのもいいと思う。
いずれにしても大企業の論理では成り立たないのがスポーツクラブの経営だからね



15 :
名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 07:24:05.07 
>>12
畑違いの分野に飛び込んでるんだから当然だろうw
名古屋見てりゃ分かる



30 :
名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 08:55:59.76 
>>15
そこを当然ですましちゃいけないんだと思う。
きちんと必要な能力のある人を選ばなければいけない。
学生の実験じゃないのだから。



9 :
名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 07:10:27.66 
普通にマネジメントの世界なんだから大学院でやれよ
でスポーツ選手は短い寿命なんだからそれを加味した形としか



13 :
名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 07:15:05.08 
企業からの出向ばかりじゃないのか



14 :
名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 07:18:54.01 
例の2100億円で海外選手とるのもいいけど、向こうのスカウトコーチ陣を連れてくる方が良いという意見が出てるんだよ。
若手海外選手の転売で儲ける道もあるとね。それをリーグ側で支えようという話。



23 :
名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 08:10:14.00 
クラブ経営者育成法人はもっとはやく作るべきだった。
カネの回し方を知らない三流企業のバカ社長が経営したり貸借対照表すら読めない引退した選手が経理やってたり
ほんとムチャクチャなクラブが多いんだわ。
SAPを使ったJリーグ会計システムを使わせて完全に管理すればいいのにね。



42 :
名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 09:17:14.80 
スポーツマネジメントやってる大学院とどう違うんだろ
強かったら必ず客が来る訳でも無いしちょっと特殊な商売だからなあ



44 :
名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 09:29:34.70 
>>42
あちらは学術的なもの、要するに研究するところ
こちらは専門学校みたいなもんだろ、要するに実践的なものになると思う。



45 :
名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 09:30:21.25 
サッカー番組「FOOTxBRAIN」 4月2日放送分
「Jリーグ2トップと考える未来像」の内容

こりゃオーナー会議で「先の事をいま考えても仕方ない」と発言する
プロ野球界が勝てるはずないと思わされるわ…
こういうことを報道、バラエティの中で扱えるサッカー界の地力も凄いし
サッカーファンは「あいつらが言っても説得力がない」と一蹴するんだけどw



◆リーグ、クラブは過去最高収益にこぎつけた

ナレ
「昨シーズン、Jリーグは入場者数が初めて1000万人を突破し、全体の
収益は1000億円を超える見込み。しかしACL、アジアでの戦いは
苦戦が続いている。果たしてJリーグは本当に成長しているのか?
2016シーズンを新体制で挑む二人にリアルな現状を問う!」

村井チェアマン
「(ビジネス面については)一息ついて、少し復調しはじめた状態。
リーグ収益が約133億円で過去最高だった。クラブの売上を全部
合わせると1000億円、今までの中で一番大きな規模ですね。
何とかここまで来たという感じ。」

「一番大きかったのは明治安田生命さんが冠を付けてくれたこと。
しかもJ3までの53クラブ全部と個別のスポンサー契約も結んでくれた。
本当にリーグを根本から支えようという、こういう会社と出会えたことは
大きかった」



46 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 09:30:44.71 
◆天下りオーナーではない、プロの経営者をリーグが育成

ナレ
「しかし、世界一の観客数を誇るブンデスリーガの収益は、なんと
約3400億円!人気クラブ・ドルトムントと比べると、1試合あたりの
平均入場者数は圧倒的に少ない(ドルト 75636人・J1平均 17803人)
まだまだ改善の余地は残されている。一体どんな手を打てるのか?」

村井チェアマン
「『本当の経営者』が必要。リーグのトップ、クラブの社長、これらが
本当の意味でプロの興行主としての才覚を磨いていかなきゃならない。
『経営者のプロ化』が一番大事なこと。」

<『Jリーグ・ヒューマンキャピタル教育研修コース』 将来の
 プロスポーツ界の経営を担う人材開発・育成を目的に発足」>

ナレ
「Jリーグはプロの経営者を育てるため、立命館大学と提携し、
クラブの社長やGMなどの人材育成に乗り出した。公認会計士や
コンサルタントなど、幅広い業界から受講者が参加している」

村井チェアマン
「経営人材を育てるのも、若手選手を育てるのも時間がかかる。
手はすぐ打つけれども、それを根気よく続けていくことが一番」
47 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 09:30:59.90 
◆クラブの育成環境をプロの目で検査、プロチームで対策

勝村「ベルギーが日本に負けた悔しさ等をバネにして凄いチームに
なったじゃないですか」

ナレ
「2010年にはFIFAランキングで68位と沈んでいたベルギー代表が
去年11月にはなんと世界1位を獲得。現在の日本のランキングと
同じような状況から飛躍を遂げたベルギー、その飛躍の裏に
あったのがフットパスと言われる育成評価システムだ。

Jリーグも育成改革を行うべく導入した「フットパス」とは、各クラブの
育成状況を、コーチのスキルやチームの育成哲学、予算や設備など
400もの項目を五段階で評価するというシステム。クラブの育成組織を
格付けするベルギーの「ダブルパス社」が生みだし、ブンデスリーガや
プレミアリーグも採用している。」

村井チェアマン
「Jリーグのクラブは結構厳しい評価をされている。しかし今まで
何がどこと比べてどのくらいダメなのか、という現実が分かって
いなかったのが、ようやく現在位置が少しずつ分かってきた状態。
次の段階として、もらった提示をクラブと一緒に解決していくための
プロを雇って、役割分担・チーム編成を今回組成した。」



48 :
名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 09:31:22.29 
◆トップリーグとの差を埋める道筋を明確にする段階

村井チェアマン
「アジアの成長のスピードは凄くて、今までの20年のやり方と速さでは
日本は相対的に地盤沈下する。相当な危機感を持たないといけない」

ナレ
「Jリーグは現在、サッカーリーグ世界ランキングでは33位」

村井チェアマン

「まだまだ成長の余地も打たなければいけない手もいっぱいある。
世界のトップリーグに、必ず!追い付く、そのためのギャップを埋める
道筋を明らかにするのが仕事」
「育成で、何をすればそのレベルに行けるのか、ビジネス面でもどこを
努力すればそこに近づけるのか。
世界との距離を縮める具体的な道筋を明確につけて必ず追い付く。
その目標を意識して臨んでいます」

原 副理事長
「リーグと協会はそれぞれ別にやっていた部分もあるが、普及・育成に
関しては一緒にやれることがいっぱいある。日本のスポーツ界の中で
サッカーがリーダーになって、チャレンジしていきたい。U22選抜なんて
世界のどこでもやっていない。ああいうこともやってみて新しい方法も
探っていく、そういうサッカー界にしていきたい」

サッカー番組「FOOTxBRAIN」 4月2日 「Jリーグ2トップと考える未来像」



59 :
名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 14:46:33.84 
>>48
危機感をJのトップが本当に持っているならこれは好ましいな
中国や東南アジアのサッカー熱はもともと高いからね
これに経済成長が合わさればJの相対価値が低下することは火を見るよりも明らか



63 :
名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 17:15:48.66 
プロの経営者ってのは実際に特別に育てる環境作って出て来る物なのか?
そこがいまいち想像出来ないんだけどな…

後は企業に支えられ企業の論理で動かされてるクラブに外部の経営者が入った所で、
何が出来るのだろう?という感じもするし
Jリーグの非主流クラブではそういうのも少なくないのは知ってるけど



65 :
名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 21:18:42.27 
>>63
社長と言っても町の「セブンイレブン」や「ローソン」の新規予定地の
「経営者になりませんか」の育成研修みたいなものだろう。



64 :
名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 19:39:29.25 
何の教育も講習もなしに親会社の出向社員が感覚で経営するよりはマシだろ



67 :
名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 21:24:50.31 
こういうのがいくつか存在して
経営のプロ送り込んだり一部の業務をアウトソーシングで請け負ったりで切磋琢磨するってのはアリだと思うが
Jリーグ丸抱えで作るってのは何か違うでしょ



68 :
名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 21:30:48.31 
学校みたいな物を作るのか研修会をするのかで目指す所が変わって来るな



71 :
名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/27(土) 23:07:24.49 
授業はサカツクでもやるのかな



72 :
名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 00:41:00.46 
リアルサカつく教室か




【引用】
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1472248811/