天皇杯image

『第96回 天皇杯全日本サッカー選手権大会』の2回戦の一部の試合が9月3日(土)におこなわれました。2回戦へと勝ち進んだJ3の8クラブのうち残念ながら富山・秋田・琉球は善戦するも惜しくも敗れてしまいましたが、大分・長野・盛岡はJ1クラブを相手にジャイアントキリングを達成し3回戦へと駒を進めました。

特に盛岡は試合前日にクラブ内での問題が浮上していた中、以前から各方面で可能性を感じると言われてきた神川監督のサッカーが形になっての大量得点で圧勝。マイナスイメージを吹き飛ばすような盛岡の躍進は今後も注目です。

その他、福島・鳥取は9月7日(水)にJ1チームとの天皇杯2回戦が残っていますが、こちらもジャイアントキリングに期待です。


◆天皇杯2回戦結果

2回戦敗退:
富山 (0‐3 J1鹿島)
秋田 (1‐3 J1川崎)
琉球 (1‐3 J1鳥栖)

3回戦進出:
大分 (0(7PK6)0 J1甲府)
長野 (1‐0 J1名古屋)
盛岡 (5‐2 J1仙台)

2回戦未消化(9月7日19:00KO)
福島  (
vs.J1横浜
鳥取  (vs.J1大宮



◆天皇杯3回戦組合せ

盛岡
 
9/22(木)13:00~@ユアスタ

大分
 
9/22(木)15:00~@中銀スタ

長野
 
9/22(木)19:00~@パロ瑞穂



組合せ(PDF):
http://www.jfa.jp/match/emperorscup_2016/schedule_result/pdf/Tournament.pdf