小泉選手

東京国際大学女子サッカー部に所属する小泉玲奈選手を、特別指定選手としてAC長野パルセイロ・レディースが受け入れることがクラブから発表されました。



女子特別指定選手制度

目的
:サッカー選手として最も成長するユース年代に組織や連盟等の垣根を越え、「個人の能力に応じた環境」を提供する事を目的とする。
概要:プレナスなでしこリーグ2016(1部/2部)に加盟していないチームに所属する各年代の日本女子代表選手またはそれに準ずるレベルの選手の中から、日本サッカー協会女子委員会の認定を受けた選手が、所属チーム登録のままプレナスなでしこリーグ2016加盟チームで活動し、さらにその試合に出場することを可能にする。


今回のようにAC長野パルセイロが特別指定選手を受け入れるのは異例。本田監督はじめフロントスタッフがリーグ1部昇格の“その次”に向けていよいよ動き始めたようです。

なお小泉選手は大学サッカー部で10番を背負って活躍する他、韓国でおこなわれた第28回ユニバーシアード競技大会(2015/光州)では大学生日本代表として出場し3位という結果に貢献するなど将来が期待される選手です。明日おこなわれるリーグ第12節ジェフL戦から出場できるようなので早速そのプレーが見られるかもしれません。

以下、小泉選手のプロフィールです。


小泉 玲奈(こいずみ れな)
■ポジション:DF
■背番号:17
■生年月日:1994年8月22日(22歳)
■身長/体重:163cm/52kg
■出身地:山梨県
■経歴
大里サッカースポーツ少年団→フォルトゥナSCレディース→武田消毒Jade FC→藤枝順心高校サッカー部→東京国際大学女子サッカー部
■代表歴
2015 ユニバーシアード日本代表

【コメント】
「素晴らしいチームに受け入れていただきプレー出来ることを嬉しく思います。多くのことを吸収してレベルアップ出来るように頑張ります。」



AC長野パルセイロ