なでしこ1部リーグ第14節『岡山湯郷Belle vs AC長野パルセイロ・L』の試合がおこなわれたシティライトスタジアムの様子です。

リーグ戦も終盤に差し掛かり1部昇格からここまで突っ走ってきたAC長野と、未だにチーム内の問題がくすぶる一方1部残留をかけて必死な湯郷ベルとが激突した試合は壮絶な撃ち合いに。結果はエース横山選手のハットトリックの活躍などもあり長野が5-4で試合を制しています。