なでしこリーグ第18節が10月23日(日)におこなわれました。

既にリーグ優勝・2冠達成を果たしている日テレ・ベレーザを除き、その他のクラブにとっては順位が決定する大一番となり各地で熱戦が繰り広げられました。

注目の3位4位直接対決となったAC長野パルセイロ・L vs ベガルタ仙台Lは、取って取られてのシーソーゲームを制した長野が勝利。2位のINAC神戸もコノミヤス・ペランツァ大阪高槻に勝利したため順位は変わりませんでしたが、長野が1部昇格初年度で3位という快挙を達成しました。

また一方で残留争いを演じていた岡山湯郷Belleとコノミヤは最終節で共に負けたため順位は変わらず、湯郷ベルが降格しコノミヤが入替戦(vs.ちふれASエルフェン埼玉)となりました。

リーグ終了に伴い明日の10月25日(火)18:30頃~20:30頃(予定)になでしこ(チャレンジ)リーグの表彰式がおこなわれます。この模様はスポナビライブでLIVE配信される予定です。各種表彰項目詳細についてはコチラをご覧ください。



■最終節 結果

AC長野2-1ベガルタ
@南長野 4,370


浦和0-2日テレ
@浦和駒場 2,052
>>ハイライト


コノミヤ0-4I神戸
@鳴門大塚 1,579
>>ハイライト


湯郷ベル1-2新潟L
@美作 1,518

伊賀FC2-0ジェフL
@上野 950



■最終順位表

なでしこ1部順位



■得点ランキング

なでしこ1部得点ランク



http://www.nadeshikoleague.jp/
Japan Women's Football League