なでしこリーグ1部最終第18節『AC長野パルセイロ・L vs ベガルタ仙台L』の試合がおこなわれた南長野運動公園総合球技場の様子です。最終節という事で試合後にセレモニーとしてAC長野の本田監督とキャプテン坂本選手による挨拶が、またリーグ通算100試合に出場したAC長野#20内山智代選手の挨拶がありました。

試合の方は賞金がかかる3位争いを繰り広げる両チームが点を取って取られての一進一退の展開となりましたが、2点目を挙げたAC長野が最後までゴールを守り切り2-1でベガルタに勝利しています。



◆会場の様子他

好評の『第2回古着市』
なでしこ1部第18節



人でごった返す『ホームタウンストリート』
特にジンギスカンと長野やきめんには長蛇の列ができていました。
なでしこ1部第18節

なでしこ1部第18節











ホームゴール裏
なでしこ1部第18節

なでしこ1部第18節

アウェイゴール裏
なでしこ1部第18節

なでしこ1部第18節









なでしこ1部第18節