J3第30節
1-0
<終了>

得点:
53'佐藤(長野)


長野
スタメン

GK:16ジョニー
DF:02松原、03大島、11阪田、35天野
MF:06仙石、26夛田、27橋本
FW:07佐藤、08菅野、23東

控え
GK:31三浦
DF:20都並
MF:25有永
FW:10宇野沢、17コンハード、18荒田、19渡辺


鹿児島
スタメン

GK:31山岡
DF:06田中、18関、23水本、27冨成
MF:04吉井、07赤尾、08永畑、17中原、20五領
FW:09藤本

控え
GK:01植田
MF:15内薗、33田上
FW:11新中、13山田



▽見どころ

勝利したチームが3位確定!有終の美を飾るのはどちらか!?

長野は前節、首位の栃木を劇的なゴールで下し2連勝。順位を4位に上げた。J2昇格の可能性は消滅しているものの、チームは前を向き、変わらないテンションでトレーニングを積んでいる。三浦 文丈監督は栃木戦の前に、「栃木には一泡吹かせる。鹿児島とはホーム最終戦で多くのサポーターが見守る中で勝利して、来季につなげたい」と、選手に高いモチベーションの維持を求め、その思いに選手も応える。「ただの消化試合にするつもりはない」と佐藤 悠希もキッパリと語り、来季をにらんだ。

対する3位の鹿児島は、直近の3試合、勝利から遠ざかり苦しい状況だ。くしくも勝点差わずか「1」で、3位と4位につける両チーム。今節の結果次第で最終順位が決まるため、意地のぶつかり合いになることは間違いないだろう。現在、得点ランキングトップを走る鹿児島の藤本 憲明は、「次節もゴールを決めて得点ランキング1位を確実なものにする」と、個人タイトルとともにチームを押し上げようと意気込む。

ホームの後押しを背に、士気高く戦う長野か。明治安田J3第22節以来、3位の座を守り続けてきた鹿児島か。両チームの、プライドを懸けた一戦に注目だ。

http://www.jleague.jp/match/j3/2016/112015/ticket/#preview
J.LEAGUE.jp