阪田選手

毎週木曜日14:30~SBCラジオ『
らじ☆パル』で放送されたDF#11阪田選手のインタビューです。



―― 振り返ってどんなシーズンだった?
阪田:個人的には怪我がそんなになく、1年間通して試合に出れたので良かったなとは思います。


―― 厳しかったなと思う事は?
阪田:もったいない試合が多かったっていうのはこの結果に表れてるんだなと思いますね。


―― もったいないとは具体的に?
阪田:アウェイの藤枝戦とかホームのFC東京戦とか勝てた試合だと思ってたんで、それがちょっともったいないなっていうのは思います。


―― 逆に良かった試合や印象に残るシーンは?
阪田:印象に残るシーンは個人的には点取った試合っていうのは印象に残ってますし、最後の3連勝した試合っていうのも印象に残ってます。


―― サポーターと気持ちが一体となった試合は?
阪田:1万人入った試合ですかね。あれはやってる僕たちも凄い力を貰ったんで、あの試合は凄い覚えてます。


―― 年末年始はどう過ごす?
阪田:んーとまあサッカーを1回忘れてゆっくりしようかなとは思ってます。ゆっくりしたいですねホンマ普通に(笑)寝ることもそうだし、食べることもそうだし…ゆっくりしたいと思ってます。


―― 来季に向けての意気込みをサポーターへ
阪田:今年もう悔しい思いをしたんで、毎年「来年こそは」と思ってると思うんですけど今年も「来年こそは」ってたぶん皆も思ってると思うんで、そのためにもサポーターの力っていうのは凄く大事だと思うんで来年も一緒に戦って昇格しましょう!