kougouhai

『第38回 皇后杯全日本女子サッカー選手権大会』準々決勝が12月17日(土)に各地でおこなわれました。

準々決勝4試合は、来季なでしこリーグ1部昇格が決まっているノジマステラ以外は現1部同士の対決となりましたが日テレ・ベレーザ、INAC神戸、アルビレックス新潟L、ベガルタ仙台Lが準決勝へと駒を進めています。

次回の準決勝の2試合は12月23日(金・祝)に味の素フィールド西が丘で開催予定です。


◆準々決勝結果

準々決勝敗退:
ジェフL0‐1 日テレ)
浦 和0-1 I神戸)
AC長野0-2 新潟L)

準決勝進出:
日テレ1-0 ジェフL)
I 神戸1‐0 浦和)
新潟 L2‐0 AC長野)
ベガルタ2-0 ノジマ)



◆準決勝組合せ

日テレ vs 新潟 L
12/23(金)11:00~@味フィ西
 
ベガルタ vs I 神戸
12/23(金)14:00~@味フィ西




組合せ(PDF):
http://www.jfa.jp/match/empressscup_2016/schedule_result/pdf/Tournament.pdf