天野選手

毎週木曜日14:30~SBCラジオ『
らじ☆パル』で放送されたDF#35天野選手のインタビューです。



―― 2016はどんなシーズンだった?
天野:目標としてた昇格っていうのが出来なかったのを非常に悔しく思ってます。自分も個人的にも怪我をして半分くらいしか試合に出れなかったので悔しいです。


―― 怪我中に外からチームを見ていてどうだった?
天野:やっぱり大事な試合の時に勝てなかったっていうのが。勝てばっていう試合を落としたり引分けたりとかして勝ちきれなかったっていうのが今年足りなかった原因かなと思います。


―― 良かった試合を挙げるとすると?
天野:これといった試合はないんですけど、でも昇格できないってなってからの栃木との試合は意地を見せたりとか、大分とやったあの時は絶対負けられないっていう状況だったのでそこに勝てたっていうのは大きかったんですけど次の週の琉球戦で負けたっていうのも大きかったかなと。


―― 来季に向けてどんなことを目標にしてる?
天野:いやもうほんとに昇格っていうのが1番だと思うんで、そのために全て出すというか普段の生活だったり全ての時間をサッカーに費やすくらい皆がそういう気持ちで行かないといけないと思うし、クラブ・会社の人たちも一つになっていかないといけないし、サポ―ターファンの皆さんも一丸となっていかないとJ2には行けないと思うので、選手だけじゃなくパルセイロに関わる全ての人が一丸となることが大事かなと思います。


―― 普段休みの日は何してる?
天野:いや~特にゆっくりしてお昼ランチしに行ったりとか…その位ですかね(笑)


―― 意気込みとサポーターへメッセージを
天野:今年は昇格できなくて申し訳ない気持ちで一杯なんですけどもう前を向いていくしかないので、僕達はちょっと休んでまたしっかり体を作って来年J2に昇格できるように選手・スタッフ・クラブ一丸となって頑張っていきますので、サポーターの皆さんの応援が僕達の力になるので是非来年も応援してくれたら嬉しいです。

※インタビュー収録は昨年末です