image
※画像は2月15日のもの

AC長野パルセイロ・レディース2020 VISIONの一つである『米国大学留学生のセレクションキャンプ』開催費用(米国大学コーチ陣の渡航・滞在費、セレクション開催の運営費他)のために1月29日(日)よりCF信州でおこなってきたクラウドファンディングですが2月15日(水)の昨日、目標金額である1,000,000円に到達しました。

いくつかの支援コースが用意されていますが、特に人気だった『本田美登里監督サイン入りボールプレゼント(終了)』をはじめ2月16日の現時点で116口の応募があり、今現在も応募が増えている状況です。

なおこのセレクションキャンプは3月19日(日)、20日(月・祝)に長野Uスタジアムで開催予定です。一般公開はありませんが、支援コース内に“キャンプを視察できるコース”があります。

その他詳細は『長野から世界へ! AC長野パルセイロ主催 女子高校生米国大学留学キャンプセレクション』をご覧ください。