1月27日(金)から2月13日(月)まで投票がおこなわれた『Jリーグマスコット総選挙2017』の最終結果が順次発表されています。現在20位までの順位が発表されましたが、J3からエントリーした全9キャラクターの順位が出揃いました。

先日おこなわれた中間発表から順位が変動しているマスコットもいますが、特に秋田のブラウゴンは45位→38位と順位を7つ上げています。

なお19位~4位は本日2月17日(金)に発表、3位~1位は18日(土)におこなわれる『FUJI XEROX SUPER CUP 2017』のハーフタイムに発表される予定です。



◆最終結果(J3)
※()内は中間発表時の順位

20位(
18)長野ライオー

nagano

26位(
30)相模原ガミティ
sagamihara

32位(29)鹿児島ゆないくー
kagoshima

37位(←37)栃木トッキー
tochigi

38位(45)秋田ブラウゴン
akita

39位(43)琉球名前は公募中
ryukyu

42位(41)富山ライカくん
toyama

43位(
39)北九州ギラン
kitakyusyu

48位(44)鳥取ガイナマン
tottori



http://www.jleague.jp/mascot/2017/result.html
J.LEAGUE.jp