2017明治安田生命J3リーグ第7節が、5月6日(土)7日(日)に開催されました。

前節で首位に浮上したブラウブリッツ秋田は、奇数休暇を消化してなお圧倒的な得点力に加え失点も少なく無敗で首位をキープ。毎年ひとつの節目となる夏場に向けてどこまで快進撃が続くか注目です。

苦戦が続く下位では、前節のガンバ大阪U-23に続き今節ではセレッソ大阪U-23が好調の鹿児島ユナイテッドFCを破り今季初勝利に沸いた一方、同じく未勝利続きのY.S.C.C.横浜はガイナーレ鳥取に競り負け厳しい戦いが続いています。

その他の結果は以下の通り。


◆結果一覧
※観客動員順
※第7節はG大23が休み


相模原2-2沼津
@ギオンス(6,015人)
2017-J3-7



鹿児島0-1C大23
@鴨池(4,918人)
2017-J3-7



栃木0-0北九州
@栃木グ(4,459人)
00028393



富山2-0福島
@富山(3,933人)
2017-J3-7



F東230-3琉球
@味フィ西(2,607人)
2017-J3-7



秋田3-0藤枝
@秋田陸(2,118人)
2017-J3-7



YS横浜1-2鳥取
@ニッパツ(1,198人)
2017-J3-7



盛岡0-0長野
@いわスタ(1,125人)
2017-J3-7




◆成 績
※第7節終了時点の順位

<順位表>

 順 
 位 
クラブ
 勝 
 点 
 試 
 数 
 勝   分   負   得   失   差 
1 秋田 16 6 5 1 0 17 4 13
2 富山 14 7 4 2 1 9 4 5
3 栃木 13 7 3 4 0 7 4 3
4 福島 13 7 4 1 2 7 5 2
5 鹿児島 12 7 3 2 2 6 2 4
- 6 長野 11 7 3 2 2 6 2 4
7 鳥取 11 6 3 2 1 9 7 2
8 沼津 10 6 3 1 2 13 7 6
- 9 盛岡 9 7 2 3 2 7 9 -2
-10 北九州 8 6 2 2 2 6 6 0
-11 相模原 8 6 2 2 2 5 5 0
12 琉球 6 7 2 2 3 8 9 -1
13 F東23 7 7 2 1 4 4 9 -5
14 C大23 5 7 1 2 4 6 10 -4
 15  藤枝 5 7 1 2 4 6 17 -11
16 G大23 3 6 1 0 5 1 9 -8
-17 YS横浜 1 6 0 1 5 5 13 -8
 順 
 位 
クラブ
 勝 
 点 
 試 
 数 
 勝   分   負   得   失   差 


<得点ランキング>
 順 位   得 点   名 前 
1 5  MF11 久富 賢 (秋田)
1 5  FW09 藤本 憲明(鹿児島)
3 4  FW29 田中 智大(秋田)
3 4  FW19 薗田 卓馬(沼津)
3 4  FW13 梅内 和磨(盛岡)
3 4  FW40 岸本 武流(C大23)



◆第8節対戦カード
※藤枝が休み

日 時 対戦カード 場 所
 5月13日(土) 
 13:00~ 
 長野 vs 鹿児島  長野U
 14:00~   F東23 vs 栃木  味フィ西
 14:00~ 
 C大23 vs 富山  金鳥スタ
 18:00~ 
 琉球 vs 沼津  沖縄県陸
 5月14日(日) 
 13:00~ 
 福島 vs 秋田  とうスタ
 13:00~   相模原 vs 盛岡  ギオンス
 14:00~   G大23 vs YS横浜  吹田S
 15:00~ 
 北九州 vs 鳥取  ミクスタ



http://www.jleague.jp/
J.LEAGUE.jp