2017-J3-18
1 - 0

◆得 点

13'有永(長野)


◆メンバー

<スターティングメンバー>
 長野  琉球
 GK:
 16阿部 伸行  
 GK:
 01朴 一圭   
 DF:
 03大島 嵩弘 
 04内野 貴志 
 11阪田 章裕 
 35天野 貴史 
 DF:
 02増谷 幸祐 
 08藤澤 典隆 
 11才藤 龍治 
 22瀧澤 修平 
 MF:
 06岩沼 俊介 
 14東 浩史 
 24新井 純平 
 25有永 一生 


 MF:
 04知念 雄太朗 
 06田辺 圭佑 
 07朴 利基  
 09富樫 佑太 
 10富所 悠  
 30田中 恵太 
 FW:
 07佐藤 悠希 
 30萬代 宏樹 
 FW:




<サブメンバー>
 長野  琉球
 GK:
 01田中 謙吾  
 GK:
 17積田 景介  
 DF:
 02松原 優吉 
 15西口 諒 
 DF:
 03西岡 大志 
 13濱田 克大 
 MF:
 08菅野 哲也 
 22國領 一平 
 MF:
 28名倉 巧  

 FW:
 09塩沢 勝吾 
 28小林 秀征 
 FW:
 18前田 央樹 



◆見どころ

前半戦は同勝点。10戦負けなしの琉球に長野が挑む


前節・栃木戦をスコアレスドローで終えて、前半戦を6勝7分3敗の6位で折り返した長野。栃木戦後、浅野 哲也監督は「開幕前に想定していた勝点とは程遠い」と前半を振り返り、「残り16試合でわれわれの意地を見せたい」と後半戦での巻き返しを誓った。

一方の琉球は、前半戦を6勝7分3敗で終えて、得失点差で7位につける。琉球は明治安田J3第7節のF東23戦から前節の北九州戦まで10試合負けなしと好調を維持。特筆すべきはアウェイゲームの戦いぶりで、4勝1分と無類の強さを誇る。また暑さにも耐性があるため、琉球の快進撃を長野が止められるかどうかに注目が集まる。

長野は開幕から4バックで戦ってきたが、前節は攻撃の幅を広げるために3バックを採用した。得点こそ生まれなかったが、両ウイングバックの岩沼 俊介、天野 貴史が効果的なクロスを上げるなど、攻撃の起点になった。また、長野は得点を期待すべくJ2の水戸からFW萬代 宏樹を獲得。琉球も同じく水戸のMF田中 恵太を獲得し、動きを見せた。後半戦、チームにどう影響をもたらすのか。前回対戦は1-1のドローに終わっているが、果たして。

J.LEAGUE.jp