2017-J3-20
0 - 0


◆得 点

得点者なし


◆メンバー

<レギュラーメンバー>
 C大23  長野
 GK:
 45茂木 秀   
 GK:
 16阿部 伸行  
 DF:
 28温井 駿斗 
 30大山 武蔵 
 37森下 怜哉 
 42小林 洵  
 DF:
 02松原 優吉 
 03大島 嵩弘 
 05寺岡 真弘 
 35天野 貴史 
 MF:
 34阪本 将基 
 35沖野 将基 
 43荒木 秀太 
 49有水 亮  

 MF:
 14東 浩史  
 17明神 智和 
 20都並 優太 
 22國領 一平 
 25有永 一生 
 FW:
 31山根 永遠 
 47中島 元彦 
 FW:
 30萬代 宏樹 



<サブメンバー>
 C大23  長野
 GK:
 44林 祥太郎  
 GK:
 01田中 謙吾  
 DF:
 48梅木 絢都 
 50齋藤 遼  
 DF:
 15西口 諒  

 MF:



 MF:
 06岩沼 俊介 
 08菅野 哲也 
 24新井 純平 
 FW:


 FW:
 19三上 陽輔 
 50岡本 英也 


◆見どころ

収穫を得たC大23が挑む、ホーム初勝利への戦い


中断期間が明け、再開となった前節。C大23はアウェイでの相模原戦に挑み、3-1で勝利した。温井 駿斗がJリーグ初ゴールを決めれば、C大阪U-18の中島 元彦が2ゴール。チーム事情もあり、この一戦はベンチメンバーを含めた14人中7人が2種登録のC大阪U-18の選手という台所事情の中、勝ち切ったことは非常に大きい。「アウェイでしかも若いチームが勝点を取れたことは、われわれU-23のチームにとっては大きな成果」と大熊 裕司監督も誇らしげに試合を振り返った。

2-0から1点を返されたあとに突き放す3点目を決めた試合展開となったが、攻撃ではカウンターをしっかりと得点につなげ、守備では相手の時間帯での失点を1点でしのいだ。攻守に収穫が大きい試合を経て、今節はいまだ勝利がないホームで、上位の長野との一戦に挑む。前節と同様、メンバー構成は苦しい状態ではあるが、良い意味での若さあふれる思い切ったプレーを披露したい。

対する長野は、前節は勝点で並ぶ鹿児島に敗戦。これ以上、上位に離されないためにも、今節は是が非でも勝点3が欲しい一戦となる。

J.LEAGUE.jp