第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会の4回戦が9月20日(水)に各地で開催され、J3勢で唯一ラウンド16に進出したの長野はJ3初の準々決勝(ベスト8)進出をかけてJ1のジュビロ磐田と戦いました。

リーグ戦も終盤差し掛かり互いにターンオーバーだったとはいえ力の差は大きく、長野が終始耐え続ける展開が続きましたが、後半に得点してそのまま逃げ切った磐田が準々決勝に進出しています。

その他大学勢でここまで躍進した注目の筑波大学もラウンド16で姿を消し、準々決勝に勝ち進んだ8チームは全てJ1クラブとなっています。


◆4回戦結果

長 野
0-1 磐田(J1)
2017‐T‐4


準々決勝は10月25日(水)に開催。進出チームは以下の通りです。

・J1 鹿島アントラーズ
・J1 柏レイソル
・J1 ジュビロ磐田
・J1 大宮アルディージャ
・J1 セレッソ大阪
・J1 ヴィッセル神戸
・J1 横浜F・マリノス
・J1 川崎フロンターレ



http://www.jfa.jp/match/emperorscup_2017/
JFA.jp